結束バンドの裏技:結束バンドを持ち歩くべき9つの理由

次のページ

結束バンド

結束バンドを使えばこれらすべての裏技を使う事ができます

倉庫などに結束バンドを保管しているなんて言う人も多いかもしれませんね。何かを縛る時には最適で、物が壊れた時の応急処置としても有能です。非常に安定感があり、ナイフやはさみで切らない限り緩くなることはありません。そんな既に非常に便利なものなのですが、この裏技をしれば、さらにどれだけ結束バンドが便利なのか知る事ができるでしょう。

結束バンドを常に持ち歩けばとても便利。

ケーブルのもつれを解く

多くの人にとってよくありがちな問題です、様々なケーブルが絡まっている…テレビ、DVDプレイヤー、スピーカー全て同じ電源と繋がれており、知らないうちにケーブルが絡み合い大変な事になります。そんな問題もケーブルを結束バンドで緩めに結べた簡単に解決できます。必ず行う時はケーブルが全て隣同士にきれいに結ばれていることを確認しましょう。下の図のように、最初の結束バンドにもっと多くの結束バンドを結ぶことによって、ケーブルを互いに分割します。すべてのケーブルは結束バンドの間に穴があります。結束バンドの端を切り取る際はさみを使用してください。

引き出しの取っ手を作る

新しい引き出しがあるけどまだ取っ手が無い場合ってありますか?結束バンドを使えば一時的に取っ手を作る事ができます。結束バンドを輪にして、引き出しの2つの穴のうちの1つを通して押しましょう。別の結束バンドでもう一方の穴でも同じ手順を繰り返します。この際に結束バンドの端が引き出しの内側にあることを確認してください。そして2つの結束バンドを繋ぐために大きめの結束バンドを使えば取っ手が完成です!