使用済みのティーバッグを庭に埋めたら驚きの結果が!ヤバい!

次のページ

theezakje

もう使用済みのティーバッグを捨てる事はないでしょう!

園芸が好きで日中は庭仕事をしたい人いませんか?そうならば1つあなたにアドバイスをさせてください。私たちはお茶を作った後すぐに使用済みのティーバッグは捨ててしまいますよね。とんでもない無駄です、ティーバッグは庭で使える重要なアイテムになり得るのです!

使用済みのティーバッグはあなたの庭で奇跡を起こします。

異なる種をたくさん育てるのは簡単な事ではありません。その理由はあなたがどれほどの愛を注ごうとも世話をしようともほとんどの種は発芽さえしなかったりするからです。ラッキーな事に今回私たちはあなたの庭を植物の楽園にさせる非常に簡単な方法をお教えいたします。使用済みのティーバッグを地中に埋める、それだけです。

より多くの栄養

庭の地中にティーバッグを埋める事で、種により多くの栄養を与える事ができます。お茶の葉はタンニンや自然肥料として機能する栄養を含んでいます。バッグ自体も、バナナの一種であるアバカの茎の繊維から作られています。お茶は地中で分解され、花や植物の成長にとって健康的な環境を提供するのです。

害虫

ティーバッグはさらに害虫を寄せ付けないようにする事ができます。使用済みのティーバッグ、または挽いたコーヒー豆は花や植物から害虫を遠ざけます。あなたの大切な植物をかじろうとする生き物を匂いで寄せ付けないようにするのです。

次のページでもっと読む!