冷凍庫に保存するべきではない7つの驚くべき食品

多くの人はこれから説明する7つの食品を冷凍庫で保存するという間違いを犯しています

冷凍庫はすぐに腐ってしまうような食品を保存するのに便利で、キッチン内で最も重要な家電の一つです。食品を凍らせれば、冷蔵庫に保存するよりも圧倒的に長く保存させる事ができます。しかし冷凍庫で絶対に保管するべきではない食品があるのをご存知ですか?

こちらが冷蔵庫で絶対に保存するべきではない7つの食品です。

多くの食品は凍った時に縮みます。しかし卵の場合逆です。これまでに卵を凍らせたことがある人が総じてこんなことを体験します:温度が一定以下になると卵が殻の中で爆発する。卵を冷凍庫で保存するべきでない理由がこれです。もし何らかの理由で卵を冷凍庫で保管する必要がある場合はまず殻をむきましょう。そうすれば爆発は防ぐ事ができます。

チーズ

冷凍チーズはそこまで悪くはありませんが、食感を失います。ボロボロになって、スライスするどころかチーズのブロックがバラバラになります。パンにはさむためにチーズをスライスしたいのであれば、こんな状況は嫌ですよね。これはゴーダタイプのチーズだけに言える事では無く、カマンベールやブリチーズなどのフレンチチーズにも言える事です。結論:チーズは冷凍しないようにしよう。

お米

お米を冷蔵しても味がよくならないという事は知っているでしょう、そんな事から冷凍庫の方が冷蔵庫よりもいい保存場所ではないか、と思う人もいるでしょう。残念ながらそれは間違いです。冷凍庫にお米を保存すると、お米は味を失い、解凍したらドロドロになってしまいます。一番はやはりお米を炊いたすぐに食べる事です。

冷凍庫で保管するべきではない他の食品が気になりますか?

パスタ

お米同様、パスタを冷凍する事でクオリティが上がる事はありません。実際は真逆です。パスタをたくさん作って冷凍するのはいいアイデアだと思われるかもしれませんが、絶対にすべきではありません。冷凍されたパスタが解凍されると、通常の硬い食感が失われ、ぐちゃぐちゃのパスタが完成します。パスタソースは冷凍しても問題ありません。なので、事前にパスタソースを作っておいてパスタ自体は別で調理されることをおすすめします。

マヨネーズ

マヨネーズのようなクリーミーなソースは上手く冷凍されません。クリームは冷凍を嫌います、おいしいマヨネーズも冷凍されて解凍されるとおいしいとは程遠いものとなります。クリーム状では無く、コテージチーズのようなごつごつした塊になってしまいます。必ず冷蔵庫で保管するようにしましょう!

じゃがいも

じゃがいもの保管は簡単ですが、冷凍庫で保管するべきではありません。調理されていないじゃがいもは冷凍されると表面がざらざらになってしまいます。そうなればおいしいじゃがいもは絶対に食べられなくなってしまいます。じゃがいもは棚の中の暗所に保管しましょう。

缶詰食品

缶詰の食品を冷凍する理由はどこにもありません。缶詰はそれ自体に十分な保存料が使われており、冷凍する意味がないからです。さらに、缶詰を冷凍庫に入れてしまうと、爆発する可能性があります。缶詰を開けてしまったけど全部いらない時は?そんな時は残りのものを缶から取り出してからタッパーに入れて冷凍庫で保存しましょう。

ソースTwisted | 画像: video still