理学療法士が教える、あなたの頭痛を取り除くための10秒トリックをご紹介します

次のページ

headache

あなたの頭痛はこのトリックさえあれば、10秒以内に消えることができる、と理学療法士は言います

繰り返し起こる頭痛や片頭痛に対処しなければならない人々は、頭痛を取り除くことは簡単だと思っていないでしょう。この痛みは精神的にも肉体的にも疲弊させ、ズキズキとした辛い痛みを取り除くのは困難です。それでも、頭痛を取り除くために、この理学療法士の言う、頭痛からあなたを助けることができるトリックがあります!

あなたの引き金である頭痛の種類を理解することは、あなたが痛みを和らげたり防ぐのを助けることができます。

緊張性頭痛

あなたの頭痛を和らげるのに役立つものは何もないと感じ、知恵が尽きたと落ち込んでいますか?それでは、物事を新しい視点から見る時がついに来たのかもしれません。Prevention Magazineのインタビューで、有名な理学療法士のデイビッド・リーヴィーが、緊張性頭痛の非常に一般的な原因についていくつかの光を当てています。この種の痛みには、痛みは鈍いものから中程度のものまで様々であり、非常に頻繁に起こるものもあれば、時々起こるものもあります。それはしばしば頭の周りに広がり、頭の両側に及ぶ痛みとして説明されます。緊張性の頭痛が原因で目が痛くなることがあります。

咀嚼筋

緊張性頭痛の原因としては、ストレス、不安、睡眠不足、脱水症が挙げられます。
この咀嚼筋、または咬筋も、この種の頭痛に大きな関係性があると考えられています。これは体内で最も強い筋肉であり、力を入れ過ぎると頭痛を引き起こす可能性があります。咬筋は、頬と顎の周りの顔にあり、顎を動かす役割を果たします。緊張したり働きすぎていると、咬筋は首、肩、頭に不快感を与えます。この筋肉によって引き起こされる頭痛には、簡単なマッサージ技術で和らげることができます。

テクニックについては次のページをご確認ください!