素晴らしい!母親の為にガレージを完全な家に改造した男性に感動

次のページ

母親

この家がガレージだったなんて考えるだけで凄いですよね。

もし息子が生まれて、あなたの母親が一緒に過ごしたいと考えていたらあなたならどうしますか?同居という形はあまり好ましくないと思う人が大半でしょう。この男性は、母親の為にガレージを家に改造するというこれに対する最高の解決策を見出したのです。そしてその完成品が驚くほど凄いのです!

この男性は小さなガレージを大きな家へ改造したのです。

小さな家

ポートランド州出身のマーティン・ブラウン氏は優れた日曜大工だったため、母親がマーティンの息子の子守をする際に便利だと思い、母親の為に小さな家を作る事に決めたのです。ガレージを人1人快適に住める小さな家へ改造しました。コンクリートのフロアはそのままにしましたが、他のすべては改造してしまいました。ガレージは2つの家にとても隣接していたので、プライバシーの為に窓は入り口に一つ、屋根に一つ設置しました。玄関の大きなフレンチドアを見ると、中が非常に広々としていることが伺えます。

家の入れば小さなリビングながらソファ、コーヒーテーブルがある事が分かります。このエリアの後ろには、必要な物全てが揃った広々としたキッチンがあり、バスルームだってあります。段板を交互に使って階段を配置する事で、たくさんのスペースを作る事ができました。階段の上にはダブルベッド、クローゼット、解く所スペースまであるロフトがあり、1人には非常に贅沢な家になっているのです!

次のページでその素晴らしい家の中身を見てみましょう!